予報

歌詞

辿りつけない 道の遠さに辟易
思わせぶりな ゴールフラッグは幻影
目がくらんで また歩き出して

納得できない 上辺ばかりはもううんざり
チヤホヤされてる まるで子どもの水遊び
イラつく宛 それがわからない

明日は晴れるかな 天気予報はくもり予報だけど
どうしても晴らしたい 明日だけじゃない これからを

小さくまとまって 日常サイズが決まって
「冷めた」の代わりに 「大人」という言葉を使って
何が全うか 何が人生か

私は知らない 明日のことも君のことも
与えられたもの 操れはしないけれど
見えないものと 自分は変えられる

明日は晴れるかな 天気予報はくもり予報だけど
どうしても晴らしたい 明日だけじゃない これからを

明日は晴れるかな 天気予報はくもり予報だけど
どうしても晴らしたい 明日だけじゃない これからを

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す